ひきこもり生活でも、化粧し始めたら少しマシになった

お久しぶりです。前回の記事を書いてからまたしても色んな状況が瞬く間に変わり、結果、全然忙しくなりませんでした。 あれやこれやの影響が私の人生にもしっかりとやってきまして、時間だけは沢山ある状況ですので、またしれっと記事を書いていきたいと思い…

新年のご挨拶・・・

ああもう、明日から4月。 ここまで空くと何から書いたらいいのか。個人的には今年に入ってすっかり色々変わってしまい、ブログを書いている時間がなくなってしまいました。 またしばらく、ないと思います。実生活の方で新たに立ち上げたアカウントがありま…

年の瀬、腋にしこりが出来て震えた

先日、お風呂に入っていたところ右の腋の下に違和感を覚えました。 左にはないものが、右にはあきらかに在る。いわゆる「しこり」ってやつ。触るとぽにぽにっとする。風呂から上がって鏡で見ると、見た目にも腫れてるのが分かる。てことは結構大きい。 そう…

『勝手にふるえてろ』のヨシカが愛おしい

先日つらつら雑記を書いた中で映画『勝手にふるえてろ』を再度観た話を書いたのですが、私はてっきり以前この映画に対する感想を書いた記事をあげたつもりでいました。 よく見るとまだ下書きにあったので、今更感は満載ですがあげておきます↓↓↓ 公開当時、「…

【手芸】オヤでイヤリング作り。難しい・・・

先日図書館で借りたこの本 (※貼っていた本が間違っていましたので貼り替えました) に載っていたイヤリングがとても素敵で作ってみたいなぁと。 手芸に割ける時間がなかなか取れなかったのですが、先日ふいに昼間やる気になって挑戦してみました。 オヤとい…

【来年の手帳】さようなら、ほぼ日

手帳はここ数年「ほぼ日手帳」でした。さすがの使いやすさだし、毎年迷うのが面倒臭かったので。何年も前に買ったミナペルホネンのタンバリンのカバーをずっと使ってました。 でも2020年は「ほぼ日」やめたいなぁと何か思ってしまったんですよね。 それで、…

近況箇条書き【蒸し鶏食べてます】

やばい・・・もう師走・・・。 近況箇条書き ・秋口から肌の調子が激悪で手と脛のアトピーに悩まされてる。 →改善のため色々試しているので、成果が出てきたら記事にしたい。 →この記事書いてる間にあまりに辛くて泣く程になってしまったので皮膚科に駆け込…

蒸し鶏に助けられている

更新頻度がものすごく減っております。 近況を書いておくと、蒸し鶏をよく作って食べてます。 ワタナベマキさんのこのレシピ↓ しっとり蒸し鶏 レシピ ワタナベ マキさん|【みんなのきょうの料理】おいしいレシピや献立を探そう タレはナンプラーとかレモン…

【月イチ文庫】8月「『罪と罰』を読まない」岸本佐知子 三浦しをん 吉田篤弘 吉田浩美

9月も下旬になってしまいました。いやー今年の夏は本当にしんどかったです・・・。涼しくなった途端に風邪も引いて、下書きしてたこの記事もずーっとほったらかしでした。 そんな中、8月は何とか一冊読みました。 「『罪と罰』を読まない」岸本佐知子 三浦し…

NARSのブラッシュ何番買うか問題

思い出したように化粧品の話。 私、この度なぜかNARSのブラッシュというものを試してみたくなって、日がな一日NARSのサイトを眺めたり、口コミサイト見たりしてどの色を選ぶべきかを熟考しとりました。(街に出る気はない) 手始めにメルカリで品番4013、い…

料理ノート(仮)やめました

今年に入ってから着々と続けていた料理ノートですが、6月いっぱいで一旦やめました。 坂口恭平さんのcookを読んで真似をして、夕ご飯の写真を撮ってスクラップしてコメントを添えていたのですが。 その頃に自分の中でモヤモヤとしていたことが、割と片付いて…

【月イチ文庫】6月『塩を食う女たち 聞書・北米の黒人女性』藤本和子

月イチ文庫、久しぶりになってしまいました。とうとう5月は無理でしたね。そして7月も無理だったことを先に書いときます・・・。 6月の一冊は、『塩を食う女たち 聞書・北米の黒人女性』藤本和子です。 岩波現代文庫で、この素っ気ないカバーデザイン・・・…

久しぶりにイヤリング作った

少し前に髪をショートにしたので、イヤリングしたい熱が高まってる。 夏っぽいものをあまり持っていないので、以前買ったAVRILの糸と有り合わせのパーツで作ってみた。 しずくフープ型のパーツを糸で編みくるんだだけ。 もうひとつ、作りかけたやつは「ポッ…

『新聞記者』観た!観て!

巷で話題の映画『新聞記者』観てきました。 静岡では公開館数が極端に少ないので、名古屋滞在中にイオンシネマで観ることに。連日の外出や何やらで疲れていたけれど、結果、観て良かった!!と声を大にして言いたい作品でした。 shimbunkisha.jp youtu.be 私…

2019.7.5【イ・ラン&柴田聡子ライブ@大阪旧桜ノ宮公会堂】観た

7月に入ってからしばらく実家のある名古屋に滞在して、どこかに行ったり色々食べたり何かを観たりしとりました。その期間のことを幾つかは書きたいと思います。 7月5日(金)大阪旧桜ノ宮公会堂でのイ・ラン&柴田聡子ライブに行ってきました! イ・ランさ…

2019.6.29【CHAIライブ@新木場コースト】観た

2019.6.29@新木場コーストのCHAIライブ行ったよ! もう何も言うことないくらいに堂々たる、素晴らしいショウだった。音はまためきめきとカッコよく骨太になっていて、会場の大きさとしっかりマッチしていて気持ちよかった。 どの曲もよかったけど、特に特に…

【森、道、市場2019】6/2(日) 行ってきた

森、道、市場2019に6月2日(日)、ひとりで行ってきました。 mori-michi-ichiba.info 愛知の名高きおしゃれフェス。やっと去年ottoと金曜日の部に行ったのですが、楽しくて「来年はひとりでも来ようかな」と呟いていたんですが、ottoの都合つかず、まんまと…

マームとジプシー「CITY」観た

マームとジプシーの『CITY』観に行きました。 マームとジプシーmum-gypsy.com 以前『cocoon』を観て度肝を抜かれて以来、またマームとジプシーの作品を観たいと思っていたけれど中々叶わず。今回、豊橋でのチケットが何とか手に入った。 はじまって暫くはま…

植本一子『家族最後の日』を読んだ

『かなわない』を読了したその日に図書館へ行って『家族最後の日』と『降伏の記録』を借りた。amazonで注文するのももどかしく(今月はお金を使う予定が結構あるしで)『家族最後の日』を読み始める。 またすごい勢いで読んで、今は『降伏の記録』を読んでい…

植本一子『かなわない』を読んだ

こないだ図書館で借りた植本一子さん『かなわない』 中々のボリュームの本なのだけれど、読み終えた。昨日ottoが急な飲み会で遅かったので、夜の時間を存分に使って読み進められた。 まずは、一子さん(親しみを込めて勝手に呼ばせていただく)の文体が好き…

日記(今日の昼ごはんはフィリピン料理)

とある事情で昨日ottoが持って帰ってきてくれたフィリピンの家庭料理をお昼ごはんに・・・ ペロリと舐めたら、すごく美味しくてこれはクスクスが合うかも!と閃めく。クスクスに塩コショウと少しクミンを入れる。どこぞのご家庭で作られたおかずをしれっと自…

日記

隣の隣の駅で降りて徒歩2分のビルの中に本屋と図書館がある。まずは本屋に入って文庫本コーナーをかなり真剣に見たけれど、心惹かれるものはなく何も買わずに出る。 エスカレーターを上がって図書館へ行き、本を4冊借りる。料理の本3冊と植本一子『かなわな…

カネコアヤノ「愛のままを」#最近好きなうた

最近、好きなうた youtu.be 中高域のあるゾーンに入るとぐっとゲインが上がるような(?)独特な歌い方のカネコアヤノさん。 アルバム『祝祭』聴いて、大好きになってしまった。 「愛のままを」音源はバンドアレンジなのだけれど、このMVの弾き語りもすごく…

【月イチ文庫】4月『こちらあみ子』今村夏子

4月の月イチ文庫は 『こちらあみ子』今村夏子 です。 書店でタイトルに惹かれて手に取りました。「あみ子」っていい名前だなと思って。 解説を町田康さんと穂村弘さんが書かれていて、購入を決めました。 その後、たまたま聴いたある番組のラジオクラウドで…

【イ・ラン】さんの佇まいに惹かれる

最高・・・↓ youtu.be なんてチャーミングな対話。噛み合ってないようで探り探りのような中から何ともいえない空気感が生まれてる。ずっと観ていたいような楽しいセッション。 イ・ランさんの『悲しくて かっこいい人』を買って、ちびちびと読み進めている(…

【iHerb】買った物の感想ー2019年5月ー

すごく久しぶりにiherbの記事。 今回はこんな感じのものを購入↓ Willard Waterから右回りに・・・ jp.iherb.com 購入2回目。これを化粧水に入れてともかく全身バシャバシャ浴びてますが、トラブルが少なくなったように思う。化粧水に入れるだけだと一生持つ…

2019.4.26.名古屋 柴田聡子ライブ

柴田聡子さんのLiveに行ってきた! ずっとLiveを観てみたいミュージシャンのひとりだったので、やっとタイミングが合って嬉しかった。 会場は名古屋の得三。得三といえば、ご飯を食べつつ飲みつつゆったりLiveが観られる素敵なライブハウス!会場に着いたら…

ベージュ道をひた走る四十路女

去年、パーソナルカラー診断を受けて以来、 inuhoshi.hatenablog.com 劇的に選ぶ服が変わった。いや、正確には選ぶ服の色が変わった。 要約すると「あなたのラッキーカラーはともかくベージュ系です」という診断結果に当初は ガビーン・・・(昭和) だった…

【月イチ文庫】3月『献灯使』多和田葉子

もう4月も下旬ですが、3月の月イチ文庫(書店の店頭で気になった文庫を買って読むシリーズ)。 最近、本を読むという習慣と本を買うという行為が復活したので、読みたい本が渋滞している(のでこの記事も遅くなった)。 今回選んだのは多和田葉子さんの『献…

『夫婦ってなんだ?』面倒くさいけど挑戦しがいのあるプロジェクト

トミヤマユキコさんの新刊『夫婦ってなんだ?』を読んだ。 色んなカタチの夫婦が出てくる。実在の夫婦、映画や漫画や小説の中の夫婦、ご自分のパートナーとのお話。夫婦を「メッタ斬る!!」と帯にあったけれど、あくまでポップに色んな夫婦が語られている。…