【高加水生地の粉ものレッスン】私にもパンは焼けるのか?-2-

「高加水生地の粉ものレッスン」内田真実著

f:id:inuhoshi:20210419153623j:plain

この本のレシピで面倒臭がり&ズボラな全くのパン初心者の私にもパンが焼けるのか?!

 結果発表です!

 

 

 

・・・焼けました!

f:id:inuhoshi:20210422094028j:image

左上:発酵24時間後の生地(少し発酵が進んでない感じがしたので(勘のみ)冷蔵庫から野菜室に移動させてさらに12時間ほど発酵させました

 

右上:その生地を(かなりタラタラで柔らかすぎる感じ)何とか成形し二次発酵させているところ

 

下:オーブンで焼いた出来上がりの姿

 

こういうパンをリュスティックというそうです。洒落ている・・・。

私、リュスティックを焼いたどーーー!

生地がかなりゆるかったので、次回は水の量を少し控えめにしてみたいと思います。きっと使う小麦粉の種類によって仕上がりは違ってくるのでしょう。

 

でも、味は全く問題ないどころか、結構感激するレベルで美味しかった!!!手作りパン、すげーーーー。この本買って良かった〜。

1回焼いただけで鬼の首取ったようなドヤ感ですが、そのぐらいの嬉しさ味わえます。おすすめ!

 

 

 

 

 


 

 

このオーブンで、焼けました〜!